デリケートゾーンの脱毛などで紙パンツを用意してくれるのですか?

VIOを脱毛する時に気になるのが、どんな風な流れで脱毛していくかではないでしょうか。デリケートゾーンは普段は人に見られる機会がほとんどなく、しかも明るい場所で凝視されることはまずないですよね。恥ずかしさや痛み、施術時間が気になるものです。

 

VIOの脱毛は、脱毛サロン側でさまざまな配慮をしてくれるので、思っているよりも恥ずかしさを感じないような工夫がされています。VIOを脱毛する時は個室で行われるので、他の人の目は気になりません。

 

着替えも用意されており、使い捨ての紙パンツに穿きかえればOKです。中には紙パンツを使用せず、タオルをかけるだけのところもあるので、VIOを脱毛する時の着替えについては、契約する前に聞いておくといいでしょう。

 

施術中は、紙パンツを少しずつずらしながら照射していくので、デリケートゾーンが丸見えの状態になる時間はあまりなく、恥ずかしさもあまり感じないですみます。また、照射の前後は、タオルなどをかけてくれるため紙パンツ姿で放置されることもほとんどありません。

 

脱毛の施術は、肌の保護や照射の効率を高めるジェルを塗ってから照射していきます。そのため、家からつけてきた下着のまま施術するとジェルのべたつきや汚れが気になってしまいます。

 

しかしほとんどのサロンでは紙パンツを使用するので、下着が汚れるのを防ぐこともできます。また、紙パンツは1回きりの使い捨てなので清潔面が気になる人も安心して利用できます。

関連ページ

自宅にいながら出来る脱毛
自宅で脱毛する方法をご紹介いたします。脱毛サロンは費用が高いので、まずは自宅で脱毛してみよう。数ある脱毛方法から効果的な物をご紹介して行きます。参考にしてください。
ワキの脱毛は危険?
脱毛サロンで脱毛を考えている9割の方がワキ脱毛を希望しています。そこでワキ脱毛をする時の注意点をご紹介していきます。参考にしてください。
エステとクリニックの脱毛の違い
エステとクリニックの脱毛の違いについて説明します。脱毛店には大きく分けてエステ脱毛とクリニック脱毛があります。この二つの違いと特徴についてご紹介します。