サロンってどんなとこ?

ただいまいろんな女性の間で脱毛サロンの人気が高まっています。

 

おっくうな毎日の毛の処理から自由になれるという理由で若い女の子から大人気なんです!

 

ですがお店に通うのはブルーになっちゃう。

 

しかも自分のボディにレーザーを当てるなんて嫌な感じがするし、だったら私自身で処理した方がいい!

 

そちらを選択する人もいっぱいいらっしゃるでしょう。

 

でも、ちょっと待って!全身脱毛をするとムダ毛が抜けるだけじゃなくメリットが様々あります。

 

しかもセルフケアには様々な危険なことが潜んでいると言います。

 

このページではそういうわけで自分とプロお互いのいいところ・悪いところを並べて行ってそれぞれの違いは何なのか?についてご紹介いたします。

 

 

自分で綺麗にする!いい点と困った点

<メリット>
処理が楽ちん
毛を自分で剃るメリットはとりあえず簡単に処理できることです。

 

ほとんどの人がやっているだろう毛の処理と言えば剃刀の利用だと思いますがこれは一度買ったら維持費はかかりません。

 

ケアしたいときにさっと処理できるのも特徴的です。ムダ毛を処理したいときにさっと剃ってしまってつるすべお肌にできるのでうれしいですね。

 

<デメリット>
傷がついちゃう
このページを読んでいる人がやっているであろう自己処理、危険性も高いって知っている人もいるかもしれません。

 

先ほども言ったカミソリ、自分で剃った部分をしっかり確認すると荒れがひどくなっちゃったと思ったことはないでしょうか。

 

何度も剃刀を当てていると、知らず知らずのうちに傷をつけちゃっているから。

 

見た目では痛んでいるように感じられない場合でも頻繁に剃刀を使った肌は本当はたくさん小さな傷がついています。

 

このため、セルフケアのたびに剃刀を使うたびに気づかないうちに傷を作っちゃってるということなのです。

 

頻繁にしていると肌荒れや乾燥肌の原因にもなることもあるんです。これだけでなく、毛抜きで抜毛している方も色素沈着には注意してください。

 

頻繁に剃刀などで肌を刺激しているとその刺激が集まっていきます。それがひどくなると色素沈着から黒ずみの生成につながります。

 

1回色素が定着すると綺麗にするのは大変です。ワキの黒ずみなんて可愛いのも台無しです。

 

そういったわけで黒ずみを食い止めることが大きなポイントです。以上のように何となくしているセルフケアも危険につながりかねません。

 

毛の剃り忘れがある
冬に自己処理を油断していると、ふとしたときにムダ毛が見えてしまった。そんな嫌な経験お持ちの方もいるのでは。

 

毛のケアは大変でてきとうに済ませてしまいことも。そういった時に限って肌を露出する機会があるんですよね。

 

そんなとき処理を忘れて恥ずかしくなることもあり、自分でそるバッドポイントです。

 

ケアしたつもりでも残っちゃったりあっという間に新しい毛が出てきたなんて話もよくあります。

 

ワキにあるムダ毛なんて考えるより目立ってきてつり革をつかむときなんか気になりますね。似たことは自己処理の困った点の例としてあげられます。

 

 

お店のいいところ・悪いところ

<メリット>
自己処理が不要
サロンで脱毛してもらった時の一番のメリットは自分で綺麗にしなくていいということです。

 

脱毛サロンで完璧にしてもらえばずっとツルスベお肌を手に入れられます。

 

手間のかかるセルフケアを予定しなくても遊べるなんてとっても素敵ですね。

 

お店の脱毛なら処理のし忘れもなくていつでも気軽にお出かけできますね。その上背中やVIOを綺麗にするには自分でやりづらいです。

 

脱毛サロンでならすっかりきれいにしてもらえるのでやりづらい部分の手入れもしなくてOKです。

 

美肌効果も
プロにケアしてもらうと肌がきれいになるとも。

 

サロンに行って使われるレーザーは肌に隠れている線維芽細胞を力強く働かせてくれます。

 

お肌の真皮はコラーゲンから作られハリなどを生み出す細胞です。線維芽細胞は中でも注目すべきでコラーゲンを作ってお肌を美しくしてくれます。

 

脱毛サロンで光を当ててもらうと細胞が活性化してコラーゲンの生成につながって真皮に弾力が生まれるんです。

 

しかもレーザーで抜毛すると毛穴が縮小します。実を言うと毛穴から出ていた毛そのものがなくなるとその抜けた毛の分、毛穴がぐっと小さくなるんだとか。

 

毛穴の悩みを抱えていた人もそれがなくなるかも。お店のレーザーはそばかすの解消にも役立ちます。

 

お店で当ててもらうレーザーは医療機関で利用されていたと言います。毛がきれいになるだけでなくお肌自体も良くなるなんて素敵ですね。

 

<デメリット>
有料
サロンのデメリットとしてとにかく言われるのは有料ということです。

 

ムダ毛処理を自分でするとお金はいらないのに、サロンに通うとなると、金銭がかかるという負荷がかかります。

 

高く思われていますが、低価格のお店もあるとご存知の方もいるかもしれません。

 

毎月の固定支払いを決めている店もあってお値段は2000円から9000円くらい。

 

月1万円より安くツルスベお肌を自分のものにできるなんてハッピーですね。ロープライスの為学生さんでも通う人がいるんだとか。

 

この価格帯ならアルバイト代でもOKなので学生でも行けるのですね。お店によっては値引きもしています。

 

お店ごとの公式サイトの情報をよく使えばぐっと安くなるかも。興味のあるサロンがあったらとにかくホームページを見てみてください。

 

サロン通いが面倒くさい
サロン通いでたびたび言われるのが通うのがしんどいということです。

 

いろいろ大変な現代女性にとって、毎月行くのは気が重くなりますよね。

 

しかし今はそんなご意見から女性に嬉しいケアを叶えてくれるお店もあります。シースリーというサロン。

 

ここは高級なホテルをイメージしているだけあって美しい内装がお出迎え。

 

お部屋も完全個室なので、平穏に脱毛してもらえます。

 

他にも脱毛ラボでは、毎回の脱毛後にエステという特典もあるのだとか。

 

というようにサロンによってはサービスが魅力的でちょっとおっくうでも楽しみになりそうですね。

 

 

比べてみて

お店での処理と自分でのケアそれぞれまとめて比較しましょう。

 

手軽なのは自分で処理!
サロン通いを考えると自分で剃る方が手軽さで言うと簡単にできるので楽にできるのは自己処理。

 

処理しなくていいのはサロン
お店はおっくう。

 

脱毛サロンでしっかりと綺麗にしてもらうとこの後は手間をかけなくていいので、毎日のことを考えるとサロンの方が気軽ですね。

 

安心できるのはお店
以上のように自分ですると危険もあります。

 

だからお店でしてもらって自分でしなくてよくなったら大事な肌を痛めなくていいというような気を張らなくていいという長所も。

 

美肌を目指すならサロン
サロン通いだと毛を綺麗にした時の肌荒れを心配しなくてよいです。シミもなくなってお肌を整えることができます。

 

だから、お肌をきれいにするにはサロンがいいですね。・金銭面で負担がないのは自己処理金銭で言うと自己処理が負担も少ないです。

 

長期間でみるとカミソリなどを買う必要があるので長期間で計算するとお店も悪くないと言えるでしょう。

 

わくわくするのはお店
施術後を楽しくなるのは自分では味わえませんね。アロマなどの特典があればサロンでケアしてもらうのも楽しくなりますね。

 

比較のまとめ

どう思いましたか?

 

自分で処理することとお店に行くこと、見ていきましたが、このように考えるとサロンも長所もありますね。

 

女性たちから人気があるのもうなずける気がします。

 

今、どうしようか考えている方もビューティーなお肌をゲットしてみてはいかがでしょうか。

関連ページ

サロンに行く前に毛の構造の知識を得る
サロンに行く前に毛の構造の知識を得ましょう!実は毛の構造はあまり知られていなくて、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば損する事もなくスムーズに話が進みます。
脱毛は1回で終わらない訳とは?
脱毛が1回で終わらない訳について説明いたします。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違います。脱毛が1回で終わらない訳が分からない方は、是非ご覧ください。