脱毛にみる回数制、これなに?

全身脱毛で、光が特別に当てられると、全身のムダ毛を半永久的な方法で
生え知らずの方法が可能な美容法と言えるでしょう。

 

女性だからこその悩みのため、全てと言って良いほど、多数の方がご存じなのではと思います。

 

このように、毎日の面倒なムダ毛処理を考える必要もなくなることで、
今では若い女性を中心として大人気の全身脱毛です。

 

しかし、サロン選びをするとなると、多くの人が問題として突き当たること
『いくらの全身脱毛設定をしたらいいかわからない』こと。

 

これは一生に何度もやっていくことではないので、料金をよく見直してみたとしても、
知識に関しては、あまりない方が多いんですね。

 

だとしても、料金体系等をきっちりと理解をしたのか否かにより、後の全身脱毛に関した満足度も
一段と変わってくるでしょう。

 

それであれば今回は、全身脱毛の料金設定の仕方について、説明をして行きますのでよろしくお願いします。

 

 

 

まずはじめに、脱毛の料金体系についてですが、大きく分けて2つのものがあります。

 

1つ目が『月○○円』である月額制の料金設定。

 

次に2つ目が『△回施術をして○○円』の回数制。

 

サロンごとに表示が異なるため、わかりづらさを感じる脱毛の料金設定がされているようですが、よく見ていくと、
脱毛サロンが設定している料金というと、必ずこの2つから1つが採用されていることがわかるでしょう。

 

月額制と言ってもかなりこちらは簡単なのです。

 

まずはじめに月決めの料金をサロンにて支払っておきます。
自分がこれでいい!と納得するまでサロンで受け続けられるサービスがあるのです。

 

現在では多くのサロンが月額制などの形を導入しており、代表的サロンのスタイルとしてみると
脱毛ラボやキレイモなどが主として挙げられます。

 

次にもう一つ、回数制ですが、こちらではまず最初に申し込みを頂くという時点で
施術回数がここであるていど決めてしまいます。

 

回数制の方を導入している大多数のサロンではコース設定を6回から始めるとなっている形がほとんど。

 

6回から多いものでは24回など、なりたい肌とか自分の体毛の濃さなどに合わせ、選択は自由なことも可能です。

 

こちらの料金体系をちなみにミュゼにディオーネ、または銀座カラーの一部のコースに導入された形となっています。

 

こうして脱毛の料金体系では、それぞれのサロンに違いもあるため、注意の必要もあります。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、回数制の場合でみた脱毛サロンでは、どういったメリットやデメリットがあるのか?

 

順に見て行きたいと思います。

 

<メリット>

ローン分割のサロンの最大のメリットは、支払い総額が変わることがない、という点です。

 

月額制でのサロンの場合は、いつになっても行ける気となり、面倒だから後で、
と予約をせずに気づいたら一年が経過していた、という事も。

 

また、予約をその後取ろうと思っても1ヶ月先にかけてうまっていたとなると、サロンに通えない空白となった
期間にさえもお金は払うことになりますね。

 

そんなことがあると、サロンに通う期間がずるずると伸び、結果予定をしていたはずの額より、
支払いの総額を増加させる可能性もあります。

 

こうしたら一見安く見えるような月額制サロンですが、支払い総額にして直すと回数制より高くついてしまうことも。

 

それと比べて最初に支払い総額を確定している回数制のサロンは、料金が決まっているなら安心感も違いますね。

 

 

<デメリット>

回数制のサロンでトラブルがありがちなのが、最初の申し込みをした回数では思っていたような
効果が得られずに、後から再度回数が多いコースに申し込みをすることで、総額では
かなり高くついた…といったケースもあります。

 

脱毛の効果については個人差も大きいため、はじめに申し込みをする時点では、何回の施術によりムダ毛を
キレイに除けるかわからないことが多くあるでしょう。

 

そのため、最初は少なめの回数で申し込み、後から増やすといった形にする方も多いです。

 

これを例えば最初に6回コースを申し込み、後で18回のコースで申し込みを改めてするなら、
最初に24回のコースで申し込みをしておいた方が安いと思えますよね。

 

この場合の様に後から回数を増やしたくなったら、損をしてしまう場合も考えられることが
一番のデメリットとして挙げられます。

 

また、ローン分割でのサロンだと、予約の日をすっかり忘れたというときにも、1回分のカウントとして扱われる場合も。

 

せっかく脱毛施術をするのにも1回分がムダとなるのは、とてももったいないと言えますね。

 

このような点は、デメリットの一部となります。

 

 

部位別でも脱毛が終了する回数は違う?

では回数制での脱毛サロンに通いたいと言った場合、何回程度サロンに通えばよいのでしょうか?

 

私はひとつの目安として、一番効果的な回数として12回、最低でも6回の
施術をおすすめしています。

 

という事は全身脱毛の場合、一度行っていく施術では施術箇所の毛が全てにおいて
キレイになるわけではありません。

 

毛の構造上、一度でキレイに施術できるのは、施術箇所にある約20%〜30%ほど。

 

それらのみが除毛可能だといわれています。

 

そして、そのような効果はある程度の実感をし始めて行くのが6回目の施術。

 

6回の施術では、約50%〜60%の毛がはえなくなったことを実感しているはずです。

 

そのため、ある程度毛を減らしたい、という要望の方なら、6回前後ほどの施術で満足がいくかもしれません。

 

そうして完全に全ての毛を除毛しきりたい場合には、必要な回数が、10回以上。

 

それであれば「せっかく全身脱毛するなら、ムダ毛処理を行わないままで、キレイにしたい!」という方は、
さらに10回以上のコースを申し込むことがオススメですね。

 

さらに、脱毛の効果には、施術をする部位により異なりがある事をご存知ですか?

 

脱毛は部位によって効果が異なります。

 

サロンでの光脱毛というと毛の黒い色素に反応して効果を発揮するので、黒い面積が大きな太い毛には、
脱毛効果も大きく、細毛になると脱毛の効果自体小さいのです。

 

それもあり、例えばワキなど太い毛が多くある部位には効果も出やすく、鼻の下の産毛、
ここなどは効果が出づらいです。

 

従って腕などのパーツとなると、ムダ毛が目だたず元々が薄いという方は、
逆に脱毛の結果が出にくい場合もあるので注意が必要です。

 

これを基に脱毛をするという際には、ネットで調べたり、友人から得た口コミなどの標準的な回数のみを参考とするのではなく、
自身の体質や希望、脱毛箇所なども含みつつ、大きな個人差ができる場合もあります。

 

そのため満足できる脱毛の実現には、サロンのスタッフさんまで実際に相談するといいですね。

 

また、サロンの多くでは、初回のみ無料でカウンセリングを実施しています。

 

そこできちんと自分の希望を伝えれば、最適な施術回数を教えてもらえそうですね。

 

 

まとめ

 

回数制といった脱毛法はおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始めるときって、誰しもが不安なもの。

 

それなら例え料金だけでもきちんと理解できたら、少し安心ですね。

関連ページ

サロンの月額制の費用の総額はいくら?脱毛の基本料金について!
サロンの月額制の費用の総額はいくら?脱毛の基本料金について!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制の費用の総額はいくら?脱毛の基本料金について!が分からない方は参考にしてください。